イコールワン福岡SUNS、今季初の対外試合に3400人の観客 コージ・トクダ「知ってもらいたい」

西日本スポーツ

 アメリカンフットボール社会人Xリーグ1部(X1)スーパーに今季から参入するイコールワン福岡SUNS(サンズ)が12日、福岡県久留米市の久留米市総合スポーツセンター陸上競技場で、今季初の対外試合を行った。

 社会人最高峰リーグへ九州のチームでは唯一の参戦となる福岡SUNSは同リーグの強豪、ノジマ相模原ライズと対戦。10-27と惜敗したが吉野至代表は「通用した点、強みを生かして、少しずつチームのベースを上げていきたい」と前向きに振り返った。

 会場には約3400人の観客が訪れた。試合後、サイン会などでファンと交流した元お笑いコンビ「ブリリアン」のコージ・トクダは「多くの人にチームのことを知ってもらいたい」と笑顔で話した。リーグ戦は9月に開幕する予定。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング