「悪魔の左足」J1福岡・クルークスがお尻を自画自賛 「いつも触ってくる」

西日本スポーツ

 「悪魔の左足」と他のクラブに恐れられるJ1アビスパ福岡のジョルディ・クルークス(28)がサポーターの疑問に答えた。西日本スポーツが募集した質問に回答。昨季川崎の無敗記録を止めた正確な左足は今季も健在で、横浜Mからリーグ戦で21年ぶりに白星を挙げるゴールを決めた。クラブの歴史を変えてきたベルギー出身MFが日本での生活や「チームで2番目にすごい」体の持ち主を教えてくれた。

   ◇   ◇

 Q 自分の体で、ここが自慢や魅力だと思えるポイントはありますか? またチームメートの体で、ここはすごいとか、ここが魅力的だとか、そんな人はいますか?

 (20歳代女性 めぐみん 静岡県藤枝市)

 お尻です(笑)。チームメートもいつも触ってくるので魅力的なのかなと。チームメートではルキアンがグッドボディー。ただ、一番いい体をしているのは自分なので、アビスパで2番目ですね(笑)。

 Q 以前、日本食に慣れないという記事を見ましたが食事はどうされてますか? 今年の夏を乗り切るための秘策があれば聞かせてください。

 (「クルークス選手が好きだというヌテラ=ヘーゼルナッツをベースにしたチョコレート風味のペースト=を探しました。毎朝パンに塗ってます」という50歳代男性 セイシロウ 福岡市)

 来日2年目で、日本食には慣れています。今季は家族も来日したので、奥さんが手料理を振る舞ってくれてベルギーのご飯をいつも食べているけど、子どもが学校に行っている時間は奥さんと日本のレストランで食べています。日本食で一番好きなのはすし。ベルギーでも食べていましたが、あれは本物のすしではなかった。

 夏を乗り切るための秘策は、サッカー選手なので水分補給を欠かさないことですね。あとは奥さんの手料理をしっかり食べる。特にサラダと魚を意識的に取るようにしています。ただ、奥さんとの買い物で困ることもあるんです。奥さんは目に入った物を何でも買っちゃう(笑)。だから、自分が一人で買い物に行くこともあります。

 ヌテラは子どものころからパンに塗って食べている。ヘルシーとは言えないので毎日は食べられないけど、今でも好きな食べ物で、子どもも大好きです。

 Q 日本に来て一番驚いたこと、戸惑ったことを教えてください。

 (50歳代女性 H・H 太宰府市)

 昨年は新型コロナ対策が今よりも厳しかった。初めて来日した時に福島県のJヴィレッジで2週間の隔離がありましたが、その生活がとてもつらかったですね。初めての日本なのでお弁当が口に合わずに…。その時、クラブにヌテラを送ってくれと頼みました。3日でなくなってしまったんですけどね(笑)。

 Q ベルギーで「コレだけは食べてほしい!」という食べ物を教えてください。

 (50歳代女性 H・H 太宰府市)

 有名なのはフレンチフライポテト。絶品で、皆さんに食べてほしいですね。あと、みんな知っているチョコレートです。もし、アビスパのサポーターがベルギーに行くんだったら自分に連絡してください。おいしいご飯だったり、有名な場所を紹介するので。

※()内の、年代、性別、ニックネーム、住まいは投稿での記載通り。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング