東福岡が6大会連続V 33-10で佐賀工下す 高校ラグビー九州大会決勝

西日本スポーツ

 ラグビーの第75回全九州高校大会は最終日の21日、長崎市総合運動公園で各県1位、2位ブロックの決勝があり、1位ブロックは東福岡が33-10で佐賀工を破って優勝を決めた。コロナ禍で中止された2020、21年を挟み、6大会連続17度目の頂点。東福岡は手堅い試合運びで得点を重ねた。

 2位ブロックは筑紫(福岡)が32-7で長崎北に勝利した。

PR

ラグビー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング