芦屋ボートG2モーターボート大賞PR隊が来訪

西日本スポーツ

 芦屋ボート(福岡県芦屋町)で28日に開幕するG2モーターボート大賞「次世代スターチャレンジバトル」(7月3日まで)のPR隊が23日、福岡市中央区の西日本スポーツを訪れ、舟券購入を呼びかけた。売上目標額は50億円。

 芦屋は通常モーニング開催だが、今大会はデイ開催。第1Rのスタート展示は午前10時10分からとなる。また、28日午前9時20分ごろから夢リアホールで選手紹介セレモニーなどがある(先着250人)。PR隊は「ベテランと若手が勝負し、誰が勝ってもおかしくない大会。楽しみにしてほしい」と訴えた。

 初日バトルドリーム1stには1号艇から(1)井口佳典(2)村松修二(3)福来剛(4)上田龍星(5)下條雄太郎(6)大山千広が、2日目バトルドリーム2ndには(1)仲谷颯仁(2)森高一真(3)島村隆幸(4)丸岡正典(5)高田ひかる(6)土屋智則らが出場する。

 開催期間中は、豪華賞品が当たる電話投票キャンペーンや、公式ユーチューブチャンネルで豪華ゲストの全72R予想を生配信する。PR隊に同行したキャンペーンガールの上甑町(かみこしきまち)すみれさんも「見どころが多い注目の大会。私の同世代で同じ福岡出身の大山千広選手も出場するので、応援したいです」と話していた。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング