ソフトバンク周東3戦ぶりスタメンで適時打「チャンスで凡退したので」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク5-1日本ハム(24日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクの周東が3試合ぶりに先発出場し、2点リードの4回2死二塁で左前への適時打を放った。

 2死から内野安打で出塁した三森が二盗を決めた直後、上沢の148キロの真っすぐを捉えた。2回2死二、三塁で迎えた前打席では三邪飛。「チャンスで凡退してしまったので、絶対ランナーをかえそうと打席に入った。追加点となる一打となって良かった」と喜んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ