秋山翔吾争奪戦に敗れたソフトバンク 藤本監督が言及「本人が決めたこと」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-ロッテ(27日、東京ドーム)

 ソフトバンクの藤本監督が試合前取材に応じ、広島入りが決まった秋山翔吾外野手について語った。

 日本球界復帰を決めた秋山を巡っては、古巣の西武に加え、ソフトバンク、広島で激しい争奪戦を繰り広げた。

 ソフトバンクも栗原、上林を長期離脱で欠いており、外野は補強ポイントだった。

 藤本監督は「本人が決めたことですから。頑張ってもらいたいですね。いい選手なのは間違いないですから、どこにいっても活躍できるでしょう」と話した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ