飯や こがね ヤマイモの昆布締め料理 福岡市中央区

西日本スポーツ

 5月に開店した魚料理が中心の居酒屋。京都や東京の和食店で修業した、店主の金子献一さん(47)が腕を振るう。当日仕入れの新鮮な魚で作る「飯やこがねの刺し身の盛り合わせ一人前七点盛」(1500円)が好評だ。取材日はタイやマグロ、アナゴなどだった。

 このほか、暑さが増す時季には、さっぱりとした「山芋の昆布〆(じめ)」(600円)もお薦め。昆布締めしたヤマイモの上にオクラと卵黄をのせ、天つゆをかけている。酒類では日本酒が自慢。珍しい銘柄をはじめとした15種類に、季節替わりの品も加える。

 福岡市中央区高砂1の22の2。電話092(531)3838。日曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング