監督解任の神戸は福岡と激突 ルヴァン杯準々決勝組み合わせ決定

西日本スポーツ

 Jリーグは29日、東京・国立競技場前でYBCルヴァン・カップ準々決勝の組み合わせ抽選を行った。前回王者の名古屋は浦和と対戦。(1)浦和-名古屋、(2)川崎-C大阪、(3)横浜M-広島、(4)福岡-神戸に決まった。

 ロティーナ監督の解任で揺れる神戸は、初のベスト4進出を狙う福岡との対戦となった。神戸の小田裕太郎は「(2月26日の)リーグ戦では引き分け(0-0)だったので、第1戦から勝ちきりたい」、福岡の金森健志は「神戸さんは非常にタレントが多く手ごわい相手だと思うけど、チームの目標であるベスト4まであと一つ勝てば達成できる。しっかり倒したい」と誓った。

 ホームアンドアウェー方式で、第1戦は8月3日に対戦カード右側のチームのホームで行い、第2戦は同10日に行われる。

 準決勝は9月21日と同25日で、(1)の勝者-(2)の勝者、(3)の勝者-(4)の勝者が対戦。決勝は10月22日に行われる。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング