「特にイニエスタはカップ戦に強い」J1福岡は初の4強入りかけ神戸と対戦 ルヴァン杯組み合わせ抽選

西日本スポーツ 末継 智章

 JリーグのYBCルヴァン・カップ準々決勝の組み合わせ抽選が29日にあり、初の4強入りを目指すアビスパ福岡は神戸との対戦になった。ホームアンドアウェー方式で、8月3日は神戸のホーム、10日の第2戦はベスト電器スタジアム(福岡市)に迎え撃つ。

 決勝(10月22日)の舞台となる東京・国立競技場で抽選会に臨んだ金森は最後のくじ順で背番号と同じ7番が残っていた。第2戦をホームで戦える有利な組み合わせに「いい数字を引いた。目標まであと一つ。必ず達成する」と6年前は達成できなかった準決勝進出を達成する覚悟を示した。

 リーグ戦で最下位の神戸は29日に監督交代を発表。「タレントが豊富で必ず息を吹き返す。特にイニエスタはカップ戦に強い」と、2020年元日の天皇杯決勝で主将として優勝へ導いた元スペイン代表を警戒した。

 福岡はJ1だった06年の入れ替え戦で当時J2の神戸にアウェーゴール差で敗れた。当時と同じホームアンドアウェー戦。金森は「サポーターの記憶に残る試合と聞いている。アウェーゴールが大事。歴史を塗りかえる」と16年前の因縁も拭い去るつもりだ。(末継智章)

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング