土屋智則が首位 高田ひかるは勝負駆け MB大賞 【芦屋】

西日本スポーツ

 芦屋ボートのG2モーターボート大賞「次世代スターチャレンジバトル」は1日、予選最終日の4日目を迎える。3日目を終えて、4戦2勝の土屋智則が得点率トップに立つ。仲谷颯仁がオール2連対を維持して僅差で追走。3位以下は混戦で、準優1枠を巡る争いは白熱しそう。準優ボーダーを5・80と想定すると、土屋、仲谷、島村隆幸の上位3人に新開航と大山千広を加えた5人が無事故完走で当確。ドリーム(DR)組の高田ひかる、森高一真がボーダー以下からの勝負駆けに挑む。丸岡正典は負傷のため帰郷した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング