5連勝中の西武、故障者も続々復帰 次戦はソフトバンク戦、辻監督「しっかり離れず」

西日本スポーツ

 西武は30日、ベルーナドームで先発投手練習を行い、高橋らが汗を流した。高橋は7月1日のソフトバンク戦の予告先発だったが、試合は中止。同日は同ドームで全体練習を実施する。

 投手陣では右脇違和感で離脱していたスミスは既に1軍合流しており、左足首捻挫で戦列を離れている今井も30日の2軍戦で5回無安打無失点と快投。次回は1軍で登板する可能性が出てきた。

 チームは5連勝と好調を維持しており、首位ソフトバンクに2・5ゲーム差と迫る中で好材料が並ぶ。辻監督も「しっかり(上位と)離れず、優勝争いできるように。今年の夏は長い」と先を見据えている。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング