西武高卒2年目の長谷川信哉が支配下選手に 福井・敦賀気比高から育成ドラ2 走攻&内外野OKのユーティリティー

西日本スポーツ

 西武は2日、高卒2年目の長谷川信哉内野手(20)と支配下選手契約を締結したと発表した。背番号は「63」。

 福井・敦賀気比高から2021年に育成ドラフト2位で入団。ルーキーイヤーの昨季は、東京五輪に伴う中断期間に開催されたエキシビションマッチに起用されて本塁打を放つなどした。今季は宮崎・南郷春季キャンプで初のA班(1軍)に抜てきされた。

 今季イースタン・リーグでは31試合で打率3割1分9厘、4本塁打、16打点。50メートル5秒8を誇る俊足で、5盗塁もマークしている。内外野を守れるユーティリティーとしても期待が寄せられる。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング