ソフトバンク石川柊太が5回まで「ノーノー」投球 ローテ変更影響なし

西日本スポーツ

 ◆西武-ソフトバンク(3日、ベルーナドーム)

 ソフトバンク先発の石川が5回まで無失点で、快調にノーヒット投球を続けている。

 4月26日の西武戦で2勝目を挙げて以来、白星から遠ざかっていた石川はチームに新型コロナウイルスの陽性者が出て、2試合が中止になった影響で1日の先発予定がこの日に変更となっていた。だが、それを感じさせない投球。4回には森、山川を2者連続で空振り三振に取り、5回は三塁に入った周東の好守もあって、2四球のみの無安打で勝利投手の権利を得た。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ