「相手コーチ陣も『1、2、3番嫌ですね』って」藤本監督

西日本スポーツ

 ◆西武0-3ソフトバンク(3日、ベルーナドーム)

 -石川が完封。

 0点で抑えてくれれば負けることはない。いい投球をしてくれた。

 -9回も続投。

 球が少し高くなってきたけど、海野に聞いたら球の切れはあると。本人もいきたいと言ったので、じゃあ、いきましょうと。

 -度重なる登板日変更もあった。

 だいぶストレスもたまったと思うけど、しっかり投げてくれた。これでローテーション投手は一人(千賀)を除いて全員完封できたからね。火が付いて今度完封してくれるでしょう。

 -海野のリード。

 今日は良かった。石川のテンポも良かったし、それに合わせて海野もサインを出していたと思う。

 -周東が2打点。

 1から3番は脚の速い人だけど、本当にいいつなぎ役というかね。この2試合はいい仕事をしてくれている。

 -3回は2死から2本の適時打。

 ほんとピストル打線だけどね。効果的な点の取り方ができている。

 -シーズンも折り返した。

 現時点ではコロナ陽性で主力が多く抜けている。そういう中でこういう試合ができるのは層が厚いということ。各選手も自信を持って試合をしてくれたら。

 -大きな2連勝。

 そうだね。どうなるかと思ったけど。一応、(先発)オーダーみたらみんないい打率だなって。つなぐ野球やったら面白いなって。相手のコーチ陣も「1、2、3番嫌ですね」って言ってくれたので。ありがたいこと。

 -次は楽天戦。

 いい投手が来るけど、そこはしっかりと今日みたいに投手に頑張ってもらって、1点1点しっかり取るという野球をしていきたい。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ