砲丸投げアツオビンが大会記録 福岡大が15年ぶりの男女総合優勝

西日本スポーツ

 陸上の西日本学生対校選手権最終日は3日、松山市のニンジニアスタジアムで行われ、各種目の順位を得点化して競う学校対校で福岡大が男女とも総合優勝を果たした。

 そろって制したのは2007年度以来15年ぶり。同年度以来の優勝となった男子は、2日の砲丸投げでアツオビン・ジェイソンが17メートル49の大会新記録で頂点に立った。

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング