青森で「青森山田高コンビ」が一、二塁間守る 藤本監督が粋な采配

西日本スポーツ

 ◆楽天-ソフトバンク(5日、弘前)

 ソフトバンクは地元青森山田高出身の三森と川原田が一、二塁間コンビを組み、球場が沸いた。

 6回、2年目の川原田が代走でプロ初出場。続く打席には5学年先輩の三森が打席に立った。犠打を試みた三森は捕飛に倒れ、飛び出した川原田も刺され、併殺に倒れた。

 裏の守備では川原田が二塁に入り、二塁だった三森が一塁に変更。数少ないプロ野球公式戦となる青森で、藤本監督が粋な采配を披露した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ