武田翔太「勝てる投球をしたい」6日楽天戦で今季初先発

西日本スポーツ

 ソフトバンク武田が6日の楽天戦(ペイペイドーム)で今季初先発に臨む。

 ここまで中継ぎで6試合に登板し、防御率1・35。配置転換されて4日の日本ハム戦に先発予定だったが、左精巣がんの疑いで手術を受けた大関の離脱に伴い急きょ変更された。「(状態は)大丈夫だと思う。こういうチーム状況なんで、勝てる投球をしたい」。本来は先発で、2軍でも先発調整を進めていた。斎藤投手コーチも「今までの実績というか、経験はいっぱいある」と通算63勝右腕に期待を寄せた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ