きょう昇格へ ハム戦救援要員 大隣

1軍の練習に合流、ウオーミングアップする大隣 拡大

1軍の練習に合流、ウオーミングアップする大隣

 昨年6月に黄色靱帯(じんたい)骨化切除の手術を受けた大隣が10日、1軍に合流した。この日のオリックス戦に先発後、球宴明けまで登板機会がない岩崎に代わって、11日に今季初めて出場選手登録をされる予定。同日の日本ハム戦(札幌ドーム)で救援要員としてベンチ入りする。ランニングやキャッチボールなど通常メニューで汗を流した大隣。「体はナイターに慣れている。練習していても体が軽く感じた。ゆっくり眠れるからかな」。笑いを誘いながら、「ようやくこの(1軍の)舞台に戻ってこられた。やってきたことをどれだけ出せるか見せたい」と意気込んだ。

=2014/07/11付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ