5番で2タコ 李大浩

2回1死、右飛に倒れたソフトバンク・李大浩 拡大

2回1死、右飛に倒れたソフトバンク・李大浩

 3年連続3度目の出場となった李大浩は、2打数無安打に終わった。ホークスでは開幕から全試合で4番を務めているが、この日は「5番一塁」で登場。2回1死では前田(広島)との対戦で、右飛に倒れた。4回1死では大野(中日)の真っすぐを捉えたが、打球が上がりすぎてフェンス手前への中飛。「球宴だし初球から積極的に振ることだけを考えていた。結果はまったく気にしてないよ」。快音を響かせることはできなかったが、笑顔で球場を後にした。

=2014/07/19付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ