7回 岡島の“穴”埋めた 森福

 7回に登板した森福がパーフェクト救援で岡島の“穴”を埋めた。切れのあるスライダーを中心に3者連続で中飛に打ち取った。それでも坂口に10球、首位打者の糸井には11球粘られるなど計26球を費やしたことに「粘られるとテンポが良くない」と反省を口にした。2011年に34ホールドを挙げるなど勝利の方程式の一角を担ってきたが、今季はワンポイントリリーフだけでなく、ビハインドでの登板機会も少なくない。岡島が左ふくらはぎ痛で戦列を離れた今は存在感を取り戻すチャンス。「ここ(7回)で投げたいと思っている。そのためにも結果も内容もこだわりたい」とプライドをにじませた。

=2014/07/26付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ