城北 ノーシードで頂点 6年ぶり4回目 八回の2点守り切る

校歌斉唱後、応援スタンドに駆け寄りながら優勝の喜びを爆発させる城北ナイン 拡大

校歌斉唱後、応援スタンドに駆け寄りながら優勝の喜びを爆発させる城北ナイン

 本命なき大会を制したのはノーシードの城北-。第96回全国高校野球選手権熊本大会(県高野連など主催)は25日、藤崎台県営野球場(熊本市)で決勝を行い、城北がシードの文徳を1点差で破り、6年ぶり4回目の優勝を果たした。城北は8月9日に甲子園球場(兵庫県)で開幕する全国大会への切符を手にした。文徳は2年連続準優勝。


=2014/07/26付 西日本新聞朝刊=