内川 流れ呼ぶ先制打

1回1死二塁、右中間に先制適時二塁打を放つ内川 拡大

1回1死二塁、右中間に先制適時二塁打を放つ内川

 内川が先制打で流れを呼び込んだ。初回1死二塁でフルカウントから外角直球を捉え、低い弾道のライナーで右中間を破る適時二塁打。「追い込まれていたので、慌ててバットを出した。先制はたまたま」。本拠地での鷹(たか)の祭典は昨年から5試合連続打点。「これだけ球場が盛り上がると、変な試合はできない」と、27日の祭典最終戦でも活躍を誓った。

=2014/07/27付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ