ともに三者凡退 森&五十嵐

7回から2番手で登板。1イニングを無失点に抑えた森 拡大

7回から2番手で登板。1イニングを無失点に抑えた森

3番手で8回から登板。三者凡退で切り抜けた五十嵐

 救援陣が、飯田の初勝利を守りきった。2点リードの7回から、森が2番手として登板。三者凡退に片付けた。「飯田さんがいい投球をしていた。いい場面を任せてもらっているので、いつもと変わらず打者を抑えることだけを考えた」。8回のマウンドには、五十嵐登場だ。しっかりと楽天打線を3人で片付け、守護神へつないだ。

=2014/07/31付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ