11試合ぶり長打 長谷川

2回2死、中堅フェンス直撃の二塁打を放つ長谷川 拡大

2回2死、中堅フェンス直撃の二塁打を放つ長谷川

 打撃不振が続く長谷川が11試合ぶりの長打を放った。2回に塩見の初球ストレートを捉え、中堅フェンスを直撃する二塁打。「低くて強い打球を打てたので継続したい」。昨季は両リーグ最多の198安打を放ち首位打者に輝いた好打者も、最近10試合はわずか4安打。打率も2割8分7厘まで下がったが、7月14日のロッテ戦以来の長打を復調のきっかけにする。

=2014/08/01付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ