細川 納得の先制打

 打撃絶好調!?の細川が会心の先制打を放った。2回1死二、三塁で左前適時打。決勝二塁打を放った7月29日楽天戦と同じバスターで、吉川の甘いカーブを捉えた。同26日オリックス戦で決勝2ランを放ってから6試合で6打点。「体がぶれなかった分、うまく拾えた」と納得の一打でエースを援護したものの、逆転負けしただけに笑顔はなかった。

=2014/08/02付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ