「明るく全員野球」日南学園 日南学園VS東邦、2日目第1試合

 6日に大阪市であった第96回全国高校野球選手権大会(9日開幕)の組み合わせ抽選会で、宮崎県代表の日南学園は大会2日目(10日)の第1試合で愛知県代表の東邦と対戦することが決まった。

 日南学園は3年ぶり7回目、対する東邦は6年ぶり16回目の出場。日南学園の金川豪一郎監督は「相手は実績もあり、手堅く隙がない印象。こちらも前回の甲子園出場経験を生かしたい」と気を引き締めた。植村侑介主将(3年)は「明るくやっていくのが一番。試合までチームの雰囲気づくりに努めたい。全員野球で臨む」と闘志を見せた。

=2014/08/07付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ