武田の今季初星 救援陣が後押し

 救援陣が武田の今季初星を後押しした。6回からマウンドに立った森福は「(武田が)まさか1安打で代わるとは思わなかった」と想定外だったが、「肩は一度つくっていたので大丈夫でした」と貫禄の投球。1死から中前打を許したが、栗山を遊飛に打ち取って柳瀬につないだ。その後も森、金無英、バリオスと計5投手でリレー。森福は「若い投手の活躍はチームに弾みがつく」と21歳右腕の復活を歓迎していた。

=2014/08/07付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ