福田 右脚手術へ 全治6カ月見込み

 福岡ソフトバンクは13日、福田秀平外野手(25)が14日に福岡市内の病院で右大腿(だいたい)骨外側膝蓋(しつがい)溝軟骨損傷による内視鏡下デブリードマン手術を受けると発表した。約1週間の入院後にリハビリを開始予定。全治約6カ月の見込みで、来季中の復帰を目指す。

=2014/08/14付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ