強肩発動 鮮やか中継プレー 金子

3回1死、中前に2塁打を放ったロッテ・鈴木は三塁を狙ったが、柳田、金子、吉村の中継プレーでアウトに 拡大

3回1死、中前に2塁打を放ったロッテ・鈴木は三塁を狙ったが、柳田、金子、吉村の中継プレーでアウトに

 金子が鮮やかな中継プレーで中田をもり立てた。9番二塁で4試合ぶりのスタメン出場に「しっかりやる」と燃えていた。3回1死の守備で、ロッテ鈴木の打球が右中間を突破。ここで中堅柳田の返球を受けると、三塁へノーバウンドでストライク送球し、俊足の鈴木を刺した。一方、4回1死三塁で試みたスクイズは相手バッテリーに外され、失敗に終わった。

=2014/08/24付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ