柳田 2試合連続4タコ

1回2死一、二塁、見逃し三振に倒れ悔しがる柳田 拡大

1回2死一、二塁、見逃し三振に倒れ悔しがる柳田

 柳田が序盤の得点機でブレーキとなってしまった。初回2死一、二塁で見逃し三振。続く3回1死二塁では二ゴロに打ち取られた。ロッテバッテリーに内外角を広く使って揺さぶられ、その後の2打席も凡退。2試合連続の4タコとなった。ここ7試合、28打数で3安打。8月は21試合を消化し、いまだノーアーチが続いている。試合後は報道陣の問い掛けに言葉が出てこなかった。

=2014/08/25付 西日本スポーツ=