サファテの球団セーブ新も目前

 リーグ2位の32セーブを誇る守護神サファテも、球団記録更新を視界に捉える。シーズン球団記録は2007年に馬原(現オリックス)が記録した38セーブ。チームはまだ30試合も残しており、記録達成に期待が掛かるが「自分にセーブが付けばチームが勝つということだけど、結果はあとから付いてくるもの。とにかく自分は投げろと言われたところで投げるだけ」と気にも留めなかった。V争いが佳境に入る今後はこれまで以上に厳しい場面での登板が予想されるが「残りの力を振り絞って投げるよ」と頼もしかった。

=2014/08/26付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ