2桁勝利お預け 7回途中3失点 中田

7回1死一塁、楽天・松井稼に左翼線へ同点適時二塁打を喫し降板。ベンチでうなだれる中田(中央) 拡大

7回1死一塁、楽天・松井稼に左翼線へ同点適時二塁打を喫し降板。ベンチでうなだれる中田(中央)

 中田は勝負どころで制球が甘くなり、7年ぶりの10勝目はお預けとなった。1点を勝ち越した直後の7回、1死から9番西田を歩かせ、続く松井稼に対し3ボール。フルカウントまで持ち込んだが、左翼線に同点二塁打を浴び降板となった。救援陣が打たれて5敗目を喫した右腕は「苦しいカウントからの勝負が多い」と反省。「どうあがいても取り戻せない。またやるしかない」と次戦を見据えた。

=2014/08/31付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ