救援陣零封リレー

 盤石の継投で逃げ切った。3点リードの7回は2番手でルーキー森。1安打1四球と走者は許したが、無失点でしのいだ。8回は五十嵐が登場。糸井、ペーニャ、T-岡田の主軸トリオを10球で三者凡退に封じた。走者なしで4点リード。ホールドが記録されない場面での登板だったが、「当然、行きますよ。クリーンアップだったし、あそこを抑えれば勝つと思った」と胸を張った。9回は、救援に配置転換され、連投となった岩崎が締めた。

=2014/09/04付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ