今季14度目猛打賞 中村

 3安打の1番中村がリードオフマンの役割を果たした。7回1死から木佐貫の直球を逆らわず中前打。今宮の犠打で二塁に進み、李大浩の適時二塁打で決勝のホームを踏んだ。5、9回にも同じく中前打を放ち、今季14度目の猛打賞。「センター方向に打球がいくのはいいですね」。リーグトップの今季の安打数も160に伸ばした。

=2014/09/11付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ