キッチリ2犠打 リーグトップ独走「56」 今宮

8回無死一塁、捕前に犠打を決める今宮。捕手田村 拡大

8回無死一塁、捕前に犠打を決める今宮。捕手田村

 今宮が自らの仕事をしっかりと果たした。4回無死一塁で投前に送りバントを成功させると、8回も無死一塁から捕手前への犠打を成功。いずれも得点にこそ結びつかなかったが、これで今季犠打数はリーグダントツの56となった。「最低限というかしっかり送れたのはよかった。負けたのは悔しいけど切り替える。明日(15日)は絶対、勝ちます」。昨季自身が樹立した62犠打のリーグ記録更新も見えてきた「おくりびと」が、きょうこそ白星に貢献する。

=2014/09/15付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ