ウエスタンV 最短であす

 ヤングホークス、出たM4! 福岡ソフトバンク2軍が17日、3年連続9度目(南海時代も含む)のウエスタン・リーグ制覇へマジックナンバー「4」を初点灯させた。この日の中日戦(雁の巣)に5-1で快勝。2位広島が阪神に1-8で敗れた。残り試合の関係で、ホークスが18日から中日に連勝し、広島が19日のオリックス戦で敗れた場合、19日にも優勝が決まる。

 首位を独走していたが、今月に入って10試合で4勝6敗と失速。5.5ゲーム差をつけていた広島との直接対決で3連敗するなど足踏みしていた。石渡茂2軍監督は「まだまだ。残り6試合でマジック4だから」と気を引き締める。「優勝争いの緊張感の中で戦う経験が大事。将来につながる」と若い選手の成長に期待を寄せた。 (伊藤瀬里加)

=2014/09/18付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ