日本で自己最速159キロ2回無失点 サファテ

8回から登板し2イニングを無失点に抑えたサファテ 拡大

8回から登板し2イニングを無失点に抑えたサファテ

 守護神サファテが2イニングを無失点でしのいだ。13日のロッテ戦以来中6日と登板間隔が空いていたこともあり、同点の8回に4番手で登場。続く9回は四球に暴投が絡んで無死二塁とされたが、迎えたメヒアを日本球界での自己最速を1キロ更新する159キロで空振り三振に仕留めた。後続も2奪三振。「メヒアを空振り三振に取れたら(たとえ)149キロでも問題ない」と球速よりも結果に納得顔だった。

=2014/09/21付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ