内川がFA権再取得

 福岡ソフトバンクの内川聖一外野手(32)が20日、2度目のフリーエージェント権(FA権)の資格取得条件を満たした。今回は海外移籍も可能なFA権となる。2010年オフに国内FA権を行使し、横浜(現DeNA)からホークスに移籍。今季は交流戦中に右大臀(だいでん)筋痛で離脱したものの、ここまで115試合に出場し、リーグ3位の打率3割1分7厘をマーク。「試合に出続けることがチームのためになると思って頑張ってきた。これからもチームの優勝に向かって頑張ります」と話した。

=2014/09/21付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ