途中出場で得点演出 中前打で出塁、今宮犠飛で生還 鶴岡

8回無死、中前打を放つ鶴岡 拡大

8回無死、中前打を放つ鶴岡

 途中出場の鶴岡が得点機を演出した。6回の守備から登場すると、先頭の8回、ファウルで4球粘った末、松井裕の投じた5球目のスライダーを中前へ。パスボールと中村の右前打で三塁まで進み、今宮の左犠飛で2点目のホームを踏んだ。「出たら仕事をしてやろうと気合を入れていた」。1点差での惜敗したが、勝利への執念を見せていた。

=2014/09/24付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ