摂津の登録抹消 シーズン終了へ 規定投球回届かず

 エース摂津が先発転向後初めて、シーズンの規定投球回に到達しないことが確実になった。25日に東浜とともに出場選手登録を抹消され、残り試合に順延などない限り、現時点でレギュラーシーズン最終戦となる10月2日のオリックス戦で登板する可能性が消滅。今季は右肩違和感で約1カ月間離脱した影響もあり、2011年の先発転向後、いずれも最少の登板22試合、134投球回、10勝(8敗)。「シーズン(での登板)は終わったので」と、ポストシーズンに向けて調整を進めていく。

=2014/09/26付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ