21球調整「すごく良い」 大隣

2日のオリックス戦先発に向け、トレーニングする大隣 拡大

2日のオリックス戦先発に向け、トレーニングする大隣

 2日のオリックス(ヤフオクドーム)に先発する大隣が、ブルペン投球を行った。普段は登板2日前に30~40球を投げ込む。「状態はすごく良かった」と、球のキレを確認しこの日は21球でフィニッシュした。29日は自宅で楽天対オリックス戦を観戦し、相手打線を封じるイメージを描いたという。今季、対オリックスは2戦2勝で防御率0.56。難病を克服し復活を果たした左腕が、決戦に臨む。

=2014/10/01付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ