「腹くくった」 内川

 打線の中軸を担う内川は10・2決戦のプレッシャーを力に変える。全体練習のフリー打撃で快音を連発。「緊張すると思うけど、緊張しないといいプレーはできない。腹をくくってやるしかない」と覚悟を口にした。球場を離れる際には「最後は自分の所にボールが飛んでこい、と思います。テレビに映るでしょ」と、優勝決定の瞬間をイメージして笑顔を見せた。

=2014/10/02付 西日本スポーツ=

PR