惜別の思い封印 李大浩

打撃練習を終え引き揚げる李大浩(左)と内川 拡大

打撃練習を終え引き揚げる李大浩(左)と内川

 主砲の李大浩は今後の戦いに向け、惜別の思いをあえて封印する。オリックスから移籍して1年目で全試合4番に起用されるなど、秋山監督から厚い信頼を寄せられた。不振に陥るたびに打撃指導や精神面のアドバイスを受けるなど、感謝の気持ちは強い。「その(監督辞任についての)話は、すみません。まだ日本シリーズまであるので、頑張るだけ」。目の前のCSと日本シリーズで恩返しの思いをバットに込める。

=2014/10/15付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ