松田CS新6打席連続H

2回無死一塁、左前打を放つ松田 拡大

2回無死一塁、左前打を放つ松田

 CS新記録を樹立しても、松田の表情はこわばったままだった。延長11回までもつれた末の逆転負け。「明日(20日)ですべてが決まる。勝つか、負けるか。絶対に勝つという強い気持ちを持って戦うだけです」。チームのまとめ役でもある選手会長として、ナインに最後の奮起を促した。

 自慢のバットでは2回無死一塁で左前打を放ち、第3戦(17日)の最終打席からの連続打席、打数安打をCS新の6に更新。通算9安打で、プレーオフ、CSを通じたシリーズ最多安打記録にあと1と迫ったが、視界に捉えるのは3年ぶりのCS突破だけだ。

 「負けたのは悔しいけど、もうやるしかない。幸い、明日はナイターで気持ちをリセットする時間がたくさんある。1試合に集中したい」。誰もが認めるタカのお祭り男が、チームを日本最高峰の戦いへと導いてくれるに違いない。

=2014/10/20付 西日本スポーツ=

ホークスの激闘、特設ページはこちら

《シリーズ進出をかけた日》試合前→試合中→胴上げ・ビールかけ写真アップ

PR

PR

注目のテーマ