「この瞬間を望んでホークスに入った」五十嵐 「興奮している」サファテ

 第5戦で悔しさを味わった救援コンビが雪辱を果たした。8回に登場した五十嵐は1死一塁で中田と対決。前日痛恨の同点ソロを浴びた相手4番をカーブで中飛に仕留めた。「こういう結果になって本当にうれしい。この瞬間を待ち望んで、ホークスに入った」。闘争心あふれるセットアッパーはきっちりと借りを返しての日本シリーズ進出に喜びを隠せなかった。

 前日43球を投げ、2失点で敗戦投手となったサファテも闘志全開で9回のマウンドに上がった。自らの失策で1点を失ったものの、最後は第5戦で勝ち越し打を浴びた中島をフォークボールで遊ゴロに打ち取った。「(連投も)問題なかった。最後にマウンドにいられて興奮している」。来日4年目で初の日本シリーズ出場に導き、守護神はチームメートたちと喜びを分かち合っていた。

=2014/10/21付 西日本スポーツ=

≪写真で追う≫日本シリーズ進出を決めた日(紙面未掲載写真ばかり170枚超)

ホークス今季の激闘、特設ページはこちら

PR

PR

注目のテーマ