王会長は安堵 「将来担って」

 1位指名した松本について、王会長はじっくり育成する方針を打ち出した。今夏、右肘を痛めた影響から他球団が指名を見送る中、2011年の武田以来となる「一本釣り」に成功。「単独で指名できてよかった。肘の問題があるが、時間をかけて、焦らせないこと。今の医学は進んでいる。必ず、本来の投球ができると思う。ホークスの将来を担う投手になってほしい」と大きな期待を寄せた。

 また、高校生4人、大学生1人と将来性重視の指名となった今ドラフトについて「かなりよかったと思う。即戦力に関しては補強という別の形を取れる。即戦力は即戦力、将来的なものは将来的なものと分けてね」と満足そうだった。

=2014/10/24付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ