頼むぞ、今夜の先発摂津 ホークス、日本一かけトラと対戦

 勝てば、2011年以来、3年ぶり6度目の日本一。今年の本拠地最終戦となる第5戦で、今季限りで退任する秋山幸二監督の地元胴上げが実現する。その決戦を前に監督、選手らが次々と球場入りした。

 午前11時すぎ、球場に一番乗りしたのは、第4戦で延長十回にサヨナラ3ランを放った中村晃。引き締まった表情でロッカーに入った。同じ第4戦で七回の1イニングを無失点に抑えた新人右腕の森唯斗は「ここまで来たら、本拠地で決めたい」と気合十分だった。

 この日の先発はエースの摂津正。ヤフオクドームに詰め掛けたファンの前で頂点を目指す。

ホークス2014闘いの軌跡 特設ページはこちら

=2014/10/30 西日本新聞=

PR

PR

注目のテーマ