来月41歳 松中現役続行 球団幹部と話し合い

球団事務所を出る松中 拡大

球団事務所を出る松中

 来月41歳になるベテランの松中が、来季も現役を続行することが5日、決まった。この日スーツ姿で球団事務所を訪問。球団幹部と今後について話し合いを行った。球団統括本部の三笠杉彦副本部長は「来季も頑張ってもらう」などと説明した。

 現役18年目の今季は代打として33試合出場。8月10日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)で大谷から決勝二塁打を放つなど夏場に存在感を発揮したが、シーズン3安打に終わった。レギュラーシーズン最終戦後は来季について「いろいろな話をしないといけない」と言うにとどめていた。

 松中はこの日も「雑談です」と詳細を明かさなかったが、「あす(6日)の練習には来ます」と明言。19年目へスタートを切る。

=2014/11/06付 西日本スポーツ=

2014激闘ホークス、特設サイトはこちら

日本一までの劇的シーンを写真で追う

PR

PR

注目のテーマ