4タコ3三振 柳田

7回2死、空振り三振に倒れた柳田 拡大

7回2死、空振り三振に倒れた柳田

 1番柳田は第2戦で3安打4打点の大当たりから一転、4タコ3三振と小休止だった。大きく変化するカーブを振らされるなど、2回2死一、二塁の第2打席から3連続三振。「ストライクからボールになる球を振ってしまった」と渋い顔だ。ただ全打席でフルスイングは健在。「こういうときもあります。また頑張ります」とスパッと気持ちを切り替えた。

=2014/11/16付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ