HKT48追加公演決定 福岡公演で発表 沖縄など5会場

全国ツアー福岡公演で、同ツアーの追加公演が発表され、大喜びのHKT48メンバー(撮影・古川泰裕) 拡大

全国ツアー福岡公演で、同ツアーの追加公演が発表され、大喜びのHKT48メンバー(撮影・古川泰裕)

 ●2月に5thシングル発売へ
 
 HKT48全国コンサートツアー~全国統一終わっとらんけん~の福岡公演が18日夜、福岡市の福岡サンパレスであり、同ツアーの追加公演として、新たに沖縄など5会場でコンサートを行うことが発表された。また、来年の2月11日に5枚目のシングルを発売することも明らかになった。久々の地元凱旋(がいせん)となったコンサートには、全メンバー47人が参加。会場を埋めた2200人のファンを熱狂させた。

 追加されたのは、高岡市民会館(来年2月14日、富山県)、センチュリーホール(同15日、名古屋市)、多賀城市民会館(3月7日、宮城県)、フェスティバルホール(同14日、大阪市)、宜野湾海浜公園屋外劇場(同22日、沖縄県)。沖縄は、海の中道海浜公園(福岡市)以来の野外公演となる。

 発表はアンコール時、穴井千尋が、サプライズで実施。指原莉乃が沖縄が含まれていることを付け加えると、メンバーは跳び上がって大喜び。さらに、5thシングル発売がスクリーンで発表された際には、立て続けの朗報にテンションが上がった兒玉遥が「(シングル発売は)ずっと1年に2枚だったのに、もう出せるなんて…」と、しどろもどろになってしまうシーンも。宮脇咲良も「早く2月11日になってほしい!!」と、待ちきれない様子で声を弾ませていた。

=2014/11/20付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ